ビニプロTENT工場ダイレクト価格

ホーム > テント生地の製作・加工方法

テント生地の製作・加工方法

テント生地やシート生地などの加工品・特注品を、プロの職人によるミシン技術と専用機械で、1点ずつ丁寧に製作いたします。

オプション加工も幅広く、お客様のご要望、ご指定に沿ったテント製作に対応できます。 大型サイズや記載にないご要望も、お気軽にお問い合わせください。 テント生地を使用した特注カバーなどの製作をご希望の場合はテント生地のオーダーメイドカバーをご覧ください。

テント生地の標準仕上げ・製作加工について

テント生地の仕上げ・製作加工

テントシートの標準仕上げは、平シート(四角形)になり、4辺のフチを折り返して補強しています。寸法(高さ・横幅)以外に、ハトメ(品番・種類・間隔)をご指定いただけます。

標準ハトメの種類は、シートのサイズにもよりますが、25番、28番の真鍮ハトメが標準となります。一般的なハトメ間隔は、雨よけ・日よけテント・シートの用途で150mm~200mm間隔です。テント生地を使用したシートカーテンなどであれば、およそ200mm間隔が一般的となります。

その他のハトメの種類や大きさのご要望がございましたら、「テント生地に使用するハトメについて」をご参照ください。 不明な場合には当店にて適切な素材・間隔などを考慮して製作いたします。

標準の平シートだけでなく、大型屋根テント・通路屋根テント・軒先テント・オーニングテントや、立体的・変形のテントシート、テント生地を使用した機械カバー、屋外用のカバー、ボックスカバー、立体型の加工品、養生マット、ケースカバーなど、ご希望内容や使用用途、予算などに合わせて柔軟に対応させていただきます。 テント生地やシート素材も多品目ございます。お気軽にお問い合わせください。

テントシートのオプション加工一覧

  • 包みピケット

    包みピケット加工風などでシートが煽られたり飛ばされないために、フレーム(骨)を覆う、骨巻用として固定できるピケットを追加します。テントシートへの接着方法は、溶着となります。
  • 帯ピケット

    帯ピケット加工風などでシートが飛ばされたり、煽られたりしないようにフレーム(骨)に固定できるピケットを追加します。帯ピケット全体に負荷が分散され、高い煽り止め効果があります。
  • パイプ用袋加工

    パイプ用袋加工巻き上げテント、開閉式テント、パーゴラ、オーニングテントなどのフレーム端部やガイロカン用のパイプやチューブを通す袋状の加工です。
  • 形状加工(立体・変形)

    形状加工(立体・変形)立体・変形テントシートなど、ご希望の形状に加工できます。シートの加工に合わせ、細かなハトメ変更・ピッチ指定なども対応可能です。
  • 切り欠き加工

    切り欠き加工設置場所に障害物がある場合や、凹凸を避ける場合に位置やサイズを自由に指定できるオプション加工です。切り欠きした箇所は、折り返し補強となります。
  • フリル加工

    フリル加工ストレート・波型フリルなど、ご希望の形状加工が可能です。テントシートとは別で製作するセパレートタイプと、テントシートに縫い合わせる一体型タイプがございます。
  • ハトメ加工・変更

    ハトメ加工・変更ハトメの追加やサイズの変更、素材の変更が可能です。テントカラーや、使用環境に合わせてさまざまなハトメをお選びいただけます。

テント生地に使用するハトメについて

ハトメのサイズや種類の決まりはありませんが、2m×2m程度であれば25番ハトメ、4m×4m程度の大きさになれば、28番ハトメなどが一般的です。 ご指定がない場合は、25番(真鍮)のハトメを使用いたします。ビニプロTENTでは23番~28番までの真鍮ハトメは、何個でも無料にてテント生地に取付けいたします。 水気や湿気が多い場所では、錆びにくいステンレスハトメを採用するなど、使用する環境に合わせてお選びいただけます。

ハトメ間隔は、雨よけ・日よけテント・シートの用途で150mm~200mm、テント生地を使用したシートカーテンなどであれば、およそ200mmが一般的です。

テント生地のハトメ1
テント生地のハトメ2
テント生地のハトメ3
テント生地のハトメ4
テント生地のハトメ5

ハトメの変更・追加について

ハトメはアイレットとグロメットの2種類があります。 アイレットは、表面の金具と裏面の金具で生地を挟む一般的なハトメです。ビニプロTENTの標準ハトメもアイレットになります。 グロメットはオニハトメとも呼ばれるハトメで、金具の内側にツメがあり、取り付けた際にツメが生地に食い込むことで強固に生地と密着します。風の影響を受けやすい場所へ設置する場合や大型屋根など、設置規模・環境に合わせてお選びいただけます。

ハトメ素材は、真鍮・アルミ・ステンレス・ニッケルからお選びいただけます。 一般的に使用されている真鍮は強度も十分にございますので、ご指定がない場合は真鍮25番(無料)になります。 アルミ素材は、真鍮より柔らかい素材で軽いのが特徴です。色はシルバーになります。 ステンレス素材は、強度・耐久性に加えて耐食性が高いため、水気のある場所や風などの影響が強い場所での使用をおすすめします。 ニッケル素材は、アルミ製より強度に優れています。大型屋根や、高い強度を求めるテント生地に最適ですが、一カ所のハトメに強い力を加えると、ニッケルであっても、テント生地が損傷する可能性がございますので、ハトメに均等に力がかかるように設置するようにおすすめします。

トラックのオプションについて

テントシートをトラックシートとしてご利用の際も、豊富なオプション加工(特注加工)がございます。 トラックシートにご利用いただく方は、姉妹サイトのビニプロ.comをご利用ください。

  • 三角ピケット加工

    三角ピケット加工あおり・バタつき防止に、トラックに固定するための三角型ピケットをご希望の位置に取り付けます。
  • 帯ピケット加工

    帯ピケット加工あおり・バタつき防止に、帯状のピケットで連続した長い距離の固定が可能です。ご希望の位置に取り付けます。
  • 四隅三角補強加工

    四隅三角補強加工特に力のかかる四隅のハトメ部分に補強布を追加することで、長くご利用いただけます。
  • 絞りロープ加工

    絞りロープ加工ハトメやゴムロープが使えない面にシートの一辺を袋加工してロープを通し、絞ることで荷物の押さえを効きやすくします。
  • 切り欠き加工

    切り欠き加工切り欠き加工は、荷台サイズに合わせたり、荷台にある構造物を避けてシートを取り付けたい場合などにご活用いただけます。
  • センターライン加工

    センターライン加工荷掛けの際にシートを均等にするための目印として、シート中央にセンターラインを施します。加工位置はセンター以外の指定も可能です。
  • 車番印刷(シルク)

    車番印刷(シルク)車番を印刷することで、複数台が乗り入れる環境や、シートサイズの判別などにご活用いただけます。
  • ロゴ入れ

    ロゴ入れトラックシートに社名・店名・品名・ロゴなどを印刷します。素材によって印刷不可の場合や、カッティングシートで代用する場合がございます。

製作加工について

テント生地の特注加工

テントシート製作は、単純な平シートだけではなく、様々な特殊加工に対応しています。 ビニプロTENTでは、そのような加工に対して、一つひとつ最適な方法と素材選び、加工技術によって、長期間使用して頂ける製品を製作しております。

テントシートの製作方法は、高周波ウエルダーという特殊な専用機械にて反物と反物を溶着し、1枚の大きなテントに仕上げます。溶着されたテントシートは人が上に乗って歩けるほど強力に圧着・溶着されます。雨などの浸水もございません。 テント生地の素材によって溶着方法が異なり、高い技術を要しますが、熟練のプロだからこそ可能な製作方法です。切売りでご購入された生地を繋ぎ合わせ、指定のサイズに加工する事も可能です。

高周波ウエルダーで溶着したテント生地を、次は業務用のミシンを使用して縫製加工します。テント生地の素材や厚みに合わせて使用する糸を判断し、加工方法に合わせた縫製を、ベテランの職人が技法を駆使して製作します。

このようにして当社は高い技術力で、一つひとつ最高の品質を提供しております。 テント生地やシートを使用した製品や加工などのご相談を承っておりますので、安心してお問い合わせください。

テント生地の加工品・製作

テント生地の加工・カバー・オーダーメイド特注製作

台車カバー、箱カバー、機械カバー、設備カバー、マット、養生シート、保冷カバー。テント生地を使った特注カバーの加工やオーダーメイドはお任せください!1点からサイズ問わずプロ職人が製作致します!業務用のシートカバー全品対応。

詳しく見る

テント生地の日よけ・雨除け

テント生地を使った日よけテントや雨よけテントなどの製作案内。日差し対策!雨よけ対策!サイズ・形状など全てオーダーメイド対応!テント生地を使用したシートカーテンなども特注サイズでオリジナル製作致します。

詳しく見る

テント生地のシートカーテン・間仕切り

テント生地を使用した倉庫や工場などの屋外用シートカーテン、屋内用の間仕切りシートなど、耐久性・耐候性抜群のテント生地を使った加工のご案内。全てオーダーメイドにて特注加工を承ります。防炎・防水素材のテント生地がオススメです。

詳しく見る

テント生地の製品一覧

テント生地について

  • テント生地の機能マークについて
  • 用途からテント生地を選ぶ
テント生地のよくある質問

テント生地の製作方法・加工技術

製造工程から細かな製作の技術をご紹介いたします。
マジックテープ加工、袋加工、ファスナー加工、切り込み加工など特殊な加工品の製作方法やオプション加工などをご案内致します。

詳しく見る

ご利用案内

  • 送料・決済について

    送料・決済について

    テント生地の切り売り、加工品販売に関する送料や決済方法についてのご案内。決済は振込、クレジット、売掛などに対応しております。

    詳しく見る
  • 納期・返品について

    納期・返品について

    テント生地の販売に関する納期、返品などについてのご案内。切り売りなどであれば最短翌日出荷にも対応しております。

    詳しく見る
  • ご注文・製作の流れ

    ご注文・製作の流れ

    テント生地の切り売り、オーダーメイド加工などに関するご注文の流れについてのご案内。不明点などはお気軽に当社までお問合せ下さいませ。

    詳しく見る

お問い合せ・お見積もり依頼はこちら

■無料見積もりについて

メール・FAXは24時間受付中無料にてお見積り致します。(お電話は平日9:00~17:30)

■カタログ・生地サンプルについて

メール・お問合せフォームからお申込み下さいませ。サンプルは無料出荷致します。

  • メール
  • FAX見積依頼書(PDF)
  • FAX見積もり

お電話、お問い合わせフォームは以下よりお願いいたします。

0120-442-723
お問い合わせフォーム
テント生地の販売・加工工場直送販売卸値価格
テント生地関連部材
  • テント取付・補修・ロープ材
  • テラス席・屋外レジャー用テント特集
テント生地の製作方法
テント生地のカバー・特注加工品
テント生地の日よけ・雨除け
テント生地のシートカーテン
テント生地の販売・加工専門サイト
ビニプロTENT.com

テント生地の切り売りから
オーダーメイド加工まで対応!

卸値価格!工場直送!

■お電話でのお問い合わせ

0120-441-723

■FAXでのお問い合わせ

052-766-6960

■メールでのお問い合わせ

info@vinyprotent.com

受付時間 平日 9:00~17:30
(土日・祝日を除く)

お問い合せフォーム
見積もり依頼書FAX
  • ビニプロ
  • ビニプロNET
  • ビニプロカバー