ビニプロTENT工場ダイレクト価格
  • フォームでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
ホーム > テント生地のシートカーテン・間仕切りシート

テント生地のシートカーテン・間仕切りシート

テント生地を使用した屋外用のシートカーテン、屋内用の間仕切りシートのご案内。耐久性・耐候性に優れたテント生地は、屋外での使用において最も高い性能を発揮致します。間口サイズ、高さなど、大型カーテンでも小型の間仕切りシートでもサイズ問わず製作が可能です。素材は防炎生地や不燃生地をご用意しております。(全て防水)使用場所に応じた適切な生地の選定から完全オーダーメイドによる製作までお任せ下さいませ。


姉妹サイトのビニプロ.comにてビニールカーテンやシートカーテンに関するオーダーメイド価格やシートを多数掲載しております。防炎シート・カーテンはこちら。

テント生地のシートカーテン

シートカーテン

テント生地を使用したシートカーテンの特徴は、テント生地ならではの素材の耐久性能と耐候性にございます。防炎・防水テント生地のウルトラマックス高い防汚性能を持つハリケーンなどが特にコストパーフォーマンスや耐久性にも優れており、屋外で使用するシートカーテンなどに最適です。

生地の厚みは0.47mmと厚手素材ですので、雨風などにさらされる環境下においても十分な耐久性もございます。又、基本的には防炎機能を標準としておりますので、工場や倉庫など業務用の使用に適しております。表面には防汚処理を施しておりますので、長期間に渡ってターポリンなどと比べても防汚性能を発揮し、素材自体もおよそ7~10年程度の耐久性もございます。シートカーテの主な用途は、屋外資材置き場の雨除けや商品保管スペースの目隠し、搬入口や開口部の風・雨除けなどに使用されております。使用・製作可能なサイズと致しましては、間口は20m以上でも製作は可能で、高さはおよそ6m未満であれば取付・施工が可能です。使用するレールなども大型のとトラックレールから、軽量で扱いやすいアルミレールなど専用のレールや部材をご用意しております。(DIYで設置の場合、レールカットも承っております)

下記に、屋外におけるシートカーテンの風対策についてご説明しております。

※シートカーテンではなく、透明系のビニールカーテンをご希望の場合は姉妹サイトのビニールカーテン専門サイトのビニプロにてご案内しております。

シートカーテンの風対策

シートカーテンの風対策

上記の屋外で使用するシートカーテンですが、レールを取り付けてシートカーテンを吊り下げるのみの場合、強風時などにカーテン自体が風に煽られるため、お写真のような風対策のポールを使用致します。使用するポールは鉄角材(主に40角か50角)を使用するか、アルミ素材のポールを使用致します。目安と致しましては、高さが4m未満であればアルミポール、高さが4m以上の場合や、風の強い場所にシートカーテンを設置する際は鉄角のポールを使用致します。

鉄角材のメリットは強度が高いため強風時においてもカーテンを閉めたまま使用できるのがメリットですが、鉄角材は重量があり重さがありますので、軽快に動かしたい場合はアルミとなります。(理想は高さ3.5m未満でアルミを使用)ポールを取り付ける間隔は高さにもよりますが、およそ600mm~1000mm間隔でポールを入れます。(アルミなどは600~800mm。高さに応じて)そして、ポールの下端部にフランス落としとなる落としピンを取付、地面に空けた穴にピンを落としておく事で、風対策が可能となります。カーテンを開ける際はピンを上に引き上げる事で可動致しますので、工場や倉庫などでも非常に多くの場面でご利用頂いております。


姉妹サイトのビニプロ.comでビニールカーテンの風対策について掲載しております。


姉妹サイトのビニプロ.comにてビニールカーテンやシートカーテンに関するオーダーメイド価格やシートを多数掲載しております。防炎シート・カーテンはこちら。

テント生地の間仕切りシート

間仕切りシート

テント生地を使用した間仕切りシートのご案内となります。通常、倉庫や工場などの屋内空間に設置するビニール間仕切りや、間仕切りシートなどは主に透明ビニール系の素材が多く利用されておりますが、透明性などは不要で、耐久性を求める場合や、目隠し効果を求める場合にはテント生地を使用した間仕切りシートをオススメ致します。主には通路などの間仕切りシートであれば、軽量で安価なワンナップターポリンがございますが、大型サイズの間仕切りシートや、耐久性などを求める場合には、防炎・防水のウルトラマックスなどが人気となっております。

屋内の間仕切りシートなどの場合、軽量のアルミレールやスチールレールを使用して設置を行ったり、ワイヤーなどを使用して吊り下げたり、固定枠のフレームなどに両面テープとフラットバーなどによるビス止めによって設置したりと、設置場所の状況に合わせて柔軟に方法をお選び頂けます。当店で取扱いのテント生地などであれば、視界を防いでエアコンの空調効率の向上や、防寒対策や防塵対策などあらゆる用途にご利用頂けますので、使用される場所の大きさや用途などお知らせ頂けましたら、最適なテント生地の素材をご案内致します。サイズや仕様、形状などは基本的には全てオーダーメイドにて特注製作・加工にて1枚単位で製作を承っております。(専用レール、ポール、ランナーなどの部材もご用意しております)

テント生地の加工品・製作

テント生地の加工・カバー・オーダーメイド特注製作

台車カバー、箱カバー、機械カバー、設備カバー、マット、養生シート、保冷カバー。テント生地を使った特注カバーの加工やオーダーメイドはお任せください!1点からサイズ問わずプロ職人が製作致します!業務用のシートカバー全品対応。

詳しく見る

テント生地の日よけ・雨除け

テント生地を使った日よけテントや雨よけテントなどの製作案内。日差し対策!雨よけ対策!サイズ・形状など全てオーダーメイド対応!テント生地を使用したシートカーテンなども特注サイズでオリジナル製作致します。

詳しく見る

テント生地のシートカーテン・間仕切り

テント生地を使用した倉庫や工場などの屋外用シートカーテン、屋内用の間仕切りシートなど、耐久性・耐候性抜群のテント生地を使った加工のご案内。全てオーダーメイドにて特注加工を承ります。防炎・防水素材のテント生地がオススメです。

詳しく見る

テント生地の製品一覧

防炎・防水テント生地
  • メッシュテント生地
  • デザインテント生地
  • 透明ビニールテント生地
  • 半透明ビニールテント生地
  • 防音テント生地
  • 不燃テント生地

テント生地について

  • テント生地の機能マークについて
  • 用途からテント生地を選ぶ
テント生地のよくある質問

テント生地の製作方法・加工技術

製造工程から細かな製作の技術をご紹介いたします。
マジックテープ加工、袋加工、ファスナー加工、切り込み加工など特殊な加工品の製作方法やオプション加工などをご案内致します。

詳しく見る

ご利用案内

  • 送料・決済について

    送料・決済について

    テント生地の切り売り、加工品販売に関する送料や決済方法についてのご案内。決済は振込、クレジット、売掛などに対応しております。

    詳しく見る
  • 納期・返品について

    納期・返品について

    テント生地の販売に関する納期、返品などについてのご案内。切り売りなどであれば最短翌日出荷にも対応しております。

    詳しく見る
  • ご注文・製作の流れ

    ご注文・製作の流れ

    テント生地の切り売り、オーダーメイド加工などに関するご注文の流れについてのご案内。不明点などはお気軽に当社までお問合せ下さいませ。

    詳しく見る

お問い合せ・お見積もり依頼はこちら

■無料見積もりについて

メール・FAXは24時間受付中無料にてお見積り致します。(お電話は平日9:00~17:30)

■カタログ・生地サンプルについて

メール・お問合せフォームからお申込み下さいませ。サンプルは無料出荷致します。

  • メール
  • FAX見積依頼書(PDF)
  • FAX見積もり

お電話、お問い合わせフォームは以下よりお願いいたします。

0120-442-723
お問い合わせフォーム