ビニプロTENT工場ダイレクト価格
  • フォームでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
ホーム > テント生地のよくある質問 > テント生地の取付はDIYでも可能ですか?

テント生地のよくある質問の回答

Q テント生地の取付はDIYでも可能ですか?
A

雨よけテント、日よけテントなど、フレームなどにロープ網で固定する方法は下記の通りとなります。基本的には四角形のテント生地などであれば、ハトメに ロープを通して固定致します。ロープの通し方は、シングル(1回巻)、ダブル(2回巻)、トリプル(3回巻)がございますが、小さなサイズ(目安として 10㎡以下)であれば、4mmロープを使用して、シングル網を中心に編んで頂き、5回に1回はダブルにしておくと安心です。

 

逆 に10㎡以上の大きさなどはダブル巻で編んで頂き、20㎡など超える場合は、5mmロープを使用して下さいませ。ハトメの間隔は通常は 150mm~200mm間隔が一般的となっております。ハトメの大きさ(内径)なども10㎡以下であれば25番ハトメ(内径9.5mm)、10㎡以上であ れば28番ハトメ(内径12mm)を使用するか、使用するロープの太さによって決めて頂いても問題ございません。

 

雨よけ・日除けテントのDIY

 

■雨よけ・日除けテントの取付DIYの手順

 

1)採寸作業を行います。

フレームの内寸が2m×2mの場合、テント生地の仕上がり寸法を2m×2mにすると、ロープなどでひっぱる隙間がなく、ダボダボでゆるくなってしまうため、必ずフレームの内寸法より小さくサイズを指定下さいませ。仮にフレーム内寸が2m×2mの場合ですと、生地は1970mm×1970mm程度であれば、ロープで引っ張った段階で1990mmほどで1cm程度の余裕がある状態となります。4m×4mの内寸の場合は、3950mm×3950mm程度が最適なテントの仕上げサイズとなります。

 

2)生地を選びます。

使用するテント生地をお選び頂きます。テント生地の機能・用途など一覧から参考にして頂き、使用するテント生地(防水、厚手、デザインなど)を選定頂きます。そしてサイズ・生地を当社までお知らせ頂き、お見積もり後にご発注の場合、当社にて製作を開始致します。ハトメ間隔、ハトメサイズ、仕上げサイズなど、不明点があれば、当社にて最適なサイズ・種類を計算致しますので、お気軽にお申し付け下さいませ。

 

3)テント生地の取付

まずテント生地を広げる前にフレームの汚れなどをウエスでふき取って下さい。その後、テント生地を広げて短いロープなどで仮止めしてテントが飛ばされないようにして下さい。その状態から次は下記の手順に沿って取付を行ってくださいませ。

 

a 四つ角を上記の写真のようにトリプルで巻いて下さい。(予め70cm~80cmでカットしたロープを4つ角用に準備しておいて下さい)4つ角は基本的に先にしっかりと張ってテンションをかけ、4辺のラインがまっすぐピンと張るまで引っ張っておいて下さい。(ロープ端部はほどけないように縛る)

 

b  4つ角をしっかりと張り終わったら、4辺を編んで行きます。その際、あまり長いロープですと編みづらいため、4mほどにカットしておくと楽に編み込めます。1辺づつ編んで行きますが、シングルかダブルで巻くか、テントの大きさにもよりますが、シングル網のみの場合でも、5回に1回程度はダブルにしておいて下さい。4辺のうち、最初に編む1編できつく引っ張ると、片側にテント生地が寄ってしまうため、軽く手でひっぱる程度で編み込みして下さい。

 

c  bで1辺を編んだら継はbで編んだ辺の反対側を編んで、今度は強めに引っ張って下さい。ペンチなどで引っ張ると強く張れますが、引っ張りすぎるとハトメが飛んでしまうため、力加減に注意して作業をして下さい。

 

d  残り2編はb・cと同じ要領で編み込み、終了となります。

 

2m×5m程度の10㎡ほどであれば、2辺はシングル、2辺はダブルなどでも結構です。4m×5mなど20㎡ほどになると、慣れない方はすべてダブルで編み込んで頂くほうが、しっかりとテント生地にテンション(張力・張り)をかける事ができます。

テント生地の加工品・製作

テント生地の加工・カバー・オーダーメイド特注製作

台車カバー、箱カバー、機械カバー、設備カバー、マット、養生シート、保冷カバー。テント生地を使った特注カバーの加工やオーダーメイドはお任せください!1点からサイズ問わずプロ職人が製作致します!業務用のシートカバー全品対応。

詳しく見る

テント生地の日よけ・雨除け

テント生地を使った日よけテントや雨よけテントなどの製作案内。日差し対策!雨よけ対策!サイズ・形状など全てオーダーメイド対応!テント生地を使用したシートカーテンなども特注サイズでオリジナル製作致します。

詳しく見る

テント生地のシートカーテン・間仕切り

テント生地を使用した倉庫や工場などの屋外用シートカーテン、屋内用の間仕切りシートなど、耐久性・耐候性抜群のテント生地を使った加工のご案内。全てオーダーメイドにて特注加工を承ります。防炎・防水素材のテント生地がオススメです。

詳しく見る

テント生地の製品一覧

防炎・防水テント生地
  • メッシュテント生地
  • デザインテント生地
  • 透明ビニールテント生地
  • 半透明ビニールテント生地
  • 防音テント生地
  • 不燃テント生地

テント生地について

  • テント生地の機能マークについて
  • 用途からテント生地を選ぶ
テント生地のよくある質問

テント生地の製作方法・加工技術

製造工程から細かな製作の技術をご紹介いたします。
マジックテープ加工、袋加工、ファスナー加工、切り込み加工など特殊な加工品の製作方法やオプション加工などをご案内致します。

詳しく見る

ご利用案内

  • 送料・決済について

    送料・決済について

    テント生地の切り売り、加工品販売に関する送料や決済方法についてのご案内。決済は振込、クレジット、売掛などに対応しております。

    詳しく見る
  • 納期・返品について

    納期・返品について

    テント生地の販売に関する納期、返品などについてのご案内。切り売りなどであれば最短翌日出荷にも対応しております。

    詳しく見る
  • ご注文・製作の流れ

    ご注文・製作の流れ

    テント生地の切り売り、オーダーメイド加工などに関するご注文の流れについてのご案内。不明点などはお気軽に当社までお問合せ下さいませ。

    詳しく見る

お問い合せ・お見積もり依頼はこちら

■無料見積もりについて

メール・FAXは24時間受付中無料にてお見積り致します。(お電話は平日9:00~17:30)

■カタログ・生地サンプルについて

メール・お問合せフォームからお申込み下さいませ。サンプルは無料出荷致します。

  • メール
  • FAX見積依頼書(PDF)
  • FAX見積もり

お電話、お問い合わせフォームは以下よりお願いいたします。

0120-442-723
お問い合わせフォーム